いいとこ!みつけた!

伝統製法でていねいに作られるたいやきは卵不使用♪ 浪花家総本店

浪花家総本店

基本情報

・住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-8-14
・電話番号:03-3583-4975
・営業時間:11:00~19:00
・定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)、第3水曜日
・アクセス:都営地下鉄・東京メトロ麻布十番駅から徒歩2分
・ホームページ:http://www.azabujuban.or.jp/shop/food/219/

詳細情報

赤いのれんが目印の浪花家総本店は、なんと明治42年(西暦1909年)の創業。
百年を超える歴史を持つお店ですから、とても懐かしい雰囲気の店構え。外の通りまで漂ってくるいい香りに誘われて、ついつい足が向いてしまいます。
店名の由来は、初代・神戸清次郎かんべせいじろうさんが浪花(なにわ・現在の大阪)出身であったため、故郷にちなんで浪花家としたとのこと。
現在は4代目の神戸将守かんべまさもりさんが、汗をかきながら一匹ずつていねいに焼き上げてくれます。
自家製の北海道産小豆あんを使用した、昔ながらのたいやきは、パリッとした皮から程よく甘い粒あんがとろけだし、本当においしい!
週末には焼き上がりまで30分も待つほど混み合うのも納得です。
電話での注文も受け付けてくれるそうなので、待たずに手に入れたい時は、事前に頼んでおくといいですね。
お店の2階は喫茶スペースになっていて、焼きそば、お汁粉、かき氷、あんみつなども頂くことができます。

情報を寄せてくれた人のコメント

今までの経験上、有名なたいやき屋さんはたいてい卵入りの生地を使っていたので、多分ここもそうだろうと思いながら材料を質問。
すると、ご主人が「卵は入ってないよ。昔ながらのたいやきは卵を使っていないものが多いよ~♪」とやさしく教えてくれました。もう、うれしくなって家族分買ってしまいましたよ!
卵不使用というだけでなく、お味も最高! 薄めのパリッとした皮に自家製の粒あんがたっぷり包まれていて、とてもおいしかったです。できたてはもちろんのこと、持ち帰りをしてもトースターで温めるとおいしくいただけます。
5歳男児の母 ナオコ(乳・卵)

地図

※このWEBに掲載している情報は取材時のものです。取扱商品や価格、原材料は変更されている場合があります。

※アレルゲンなどをよく確認してご利用ください。

関連記事

Translate:

いいとこ!みつけた!

  1. 米粉カフェ 小米花(こごめばな)基本情報・住所:〒108-0074  東京都港区高輪1-1-...
  2. 浪花家総本店基本情報・住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番1-8-14・電話番号...
  3. ビオセボン基本情報・住所:〒106-0045 東京都港区麻布十番2-9-2・電話番号:0...

カテゴリー

Translate »